書く、書く、書く、ここに書きたい事があるから書く

村田堂

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ドラム教室
行って来ました
行って教えて来ました
28日の土曜の午前中から行ってきました
「The チビッコ drum 教室!!」
ターゲットは小学校1年~3年までの生徒
スタートは10:30 エンドは12:00
生徒数延べ30人位かな…
一言感想で言えば
んまぁ~ この位の歳の子供にドラムを教えるのはいかに大変かっていう事でしょうか…
当たり前ですけど、30人30色な訳ですよ
教室にくるなりわんぱく三昧な子供もいれば
おとなしくキョトンと座っている子供や
友達とべちゃくちゃ喋り倒してる子供や
やたら甘えてくる子供や
お母さんの所にばっかり行きたがってる子供やら
もう大変ですた。変な汗までかきました
朝早くからワックスでセットした髪型も
終わる頃には軍事評論家の江畑 謙介氏みたいになっとりますた(`д´)
しかし、あれやね…
ちっちゃい子供には衝撃を与えるのが一番だね!!
学校側が教育の一環として
小学生に土曜の休みを利用して様々な文化を体験させてあげようと
いう趣旨の元に色々な業界で活躍してたりしてるその筋の方を呼んで
色んな事を体験させてあげようとしてるのだが
その教室の今回のタイトルが
「ドラムに触れてみよう!」だったかな?
「ドラムを体験してみよう!」だったっけかな?
まぁそんなこんなでスタートしたこの会
全体的な内容としては話7割、体験3割位か、話6割、体験4割位だったんだけど
とにかくこの位の歳の子の飽きは速い!早い!早ふぃす( ゜д゜)
ちょっと難しい話をしてしまったら最後
教室はざわめき始め収集のつかない状態になってまいます
ちょっと先生の真似事で、大声をだして
「はい、みんなちょっと聞いてぇ~~っ!」
とか注意すると、一瞬静まりかえるのだが
またドラムのなんたるかを説明しだすと
がやがやがやがやわいわいきゃきゃきゃと
まぁ~~~~~~~~大変death(`д´)ヨ
おまけにちょっと解らない事言い出すと
「全然わかんないっ」って生意気な言い方されたり
私メイン講師のサポートでしたけど、そのメインの講師のT師は
一瞬泣き入ってましたよ
結局の所体験させるのが一番
手と足を動かして音を出させたり
ドラムに触らせるのが一番いきいきして楽しんでました
一番あっけにとられた顔をしてたのが
一番最後にデモンストレーションでメイン講師のT師とあたくしによる
ツインドラム!
久しぶりにやったけどこれ面白いね
なんか音が重なってぐっちゃぐちゃな感じになってる気がするんだけど
お互い決まったテンポとビートの中で遊ぶからちゃんと一つのリズム、一つの音楽として
まとまってるし。大勢のパーカッション奏者がいっぺんに演奏してる様な感覚になります
叩き終えた後の衝撃を受けた顔と拍手を頂いた時には
あぁ~今日は参加してよかったと思えた…そんな一日だったす!
スポンサーサイト
| 未分類 | 02:45 | トラックバック:0コメント:2
| ホーム |

プロフィール

mk

Author:mk
名前:村田 健一
誕生日:11月22日
血液:O型
趣味:料理、音楽、酒
DRUM歴13年
どうぞよろしく

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。